徳島市国府町 S様邸 屋根・外壁塗装工事施工事例一覧

  • 無料!国交省ガイドブックプレゼント
  • 無料相談・無料診断

徳島市国府町 S様邸 屋根・外壁塗装工事

徳島県徳島市国府町 S様邸 仮設足場組立・高圧洗浄

2021.11.15

数日前に近隣の皆様へ「工事のお知らせ」と挨拶回りを済ませ、11月11日(木曜日)より、S様邸の屋根・外壁塗装工事が始まりました。

しばらくの間、近隣の皆様方には大変ご迷惑をお掛けいたしますがご理解・ご協力をお願い申し上げます。

≪仮設足場組立≫

安全で丁寧な作業の為には仮設足場が必要です。また、ご近所さんへ塗料の飛散などがあってはならないので、全面メッシュシートで養生します。

S様邸では2階建て平屋の2棟を同時に塗装工事させて頂きます。

≪高圧洗浄(水洗い)≫

仮設足場組立後、一番はじめに作業するのが高圧洗浄になります。、建物の屋根や外壁を高圧洗浄機(業務用)で汚れを丁寧に落としていきます。

平屋・屋根高圧洗浄中 スレート瓦(屋根材)の重なり部には汚れが溜まっていますので、一枚一枚しっかりと汚れを落とします。 
平屋・外壁高圧洗浄中 屋根の次は外壁洗浄を行います。
2階建て・外壁高圧洗浄中 サイディング(外壁材)の色褪せが進行していましたので、劣化した塗膜を丁寧に落としていきました。

徳島県徳島市国府町 S様邸② コーキング打ち替え工事(2階建て・平屋)

2021.11.19

【屋根・外壁塗装工事を行っている徳島市国府町S様邸の作業内容をご紹介します】

≪2階建て・既存コーキング撤去≫

S様邸の2階建て家屋の外壁材は「金属系サイディング」です。一般的な窯業系(セメント質)サイディングとは違い、金属素材の外壁材になります。

金属系サイディングには外壁材の目地は無く、基本的にサッシ周りのコーキングを打ち替えします。

2階建て・コーキング撤去作業中 カッター等で劣化したコーキング材を剥がしていきます。
2階建て・コーキング撤去後

≪養生テープ貼り・プライマー塗布≫

外壁とコーキング材の密着性を向上させる為にプライマーを塗布します。

専用プライマーはサッシ周り全体に塗ります。

≪コーキング充填・ならし≫

専用ガンにコーキング材を入れてサッシ周りに充填します。

ヘラで均一にならして仕上げます。
2階建て・コーキング打ち替え後

≪平屋・既存コーキング撤去≫

平屋の家屋は「窯業系サイディング(タイル調)」になります。目地とサッシ周り両方のコーキング撤去を行います。

平屋・コーキング撤去作業中(目地)
平屋・コーキング撤去作業中(サッシ周り)

≪養生テープ貼り・プライマー塗布≫

目地とサッシ周りにプライマーを塗布します。

≪コーキング充填・ならし≫

コーキング打ち替え工事は、建物の防水性を左右する重要な部分です。塗装工事で屋根・外壁がいくらキレイになったとしても数年後に雨漏りするようでは何の意味もありません

安心工房では施工技術はもちろん、経験や知識豊富な自社職人がコーキング打ち替え工事を行います。

平屋・コーキング打ち替え後(サッシ周り)

徳島県徳島市国府町 S様邸③ ひび割れ補修・外壁下塗り(2階建て・平屋)

2021.11.23

【屋根・外壁塗装工事を行っている徳島市国府町S様邸の作業内容をご紹介します】

≪ひび割れ≫

2階建て母屋の破風板(はふいた)、軒天(のきてん)のひび割れ補修です。素材がモルタルですので経年劣化によるひび割れ(クラック)が多く見られました。塗装前に下地調整を行います。

「微弾性フィラー」塗布 コーキングで補修するのも一つの方法ですが、補修跡が目立ちますので、下地調整材(微弾性フィラー)を擦り込みました。塗膜に微弾性機能があり、小さなひび割れであれば埋めてくれる優れた材料です。
「微弾性フィラー」塗布後 ひび割れ部がキレイに埋まりました。塗装後に補修跡が目立つこともなさそうです。

≪外壁下塗り≫

2階建て母屋の外壁下塗りです。金属系サイディングですので、錆止め効果密着性を兼ね備えた下塗り塗料を塗装します。

外壁・下塗り 日本ペイント「ハイポンファインファインプライマーⅡ」 2液性のエポキシ系錆止め塗料です。
外壁下塗り・塗装中
外壁下塗り・塗装後 (※材料名の記載が間違っています)
使用済み塗料缶

≪外壁下塗り≫

平屋の外壁下塗りです。こちらは窯業系サイディングボードですので、サイディングボード用下塗り塗料を使用します。

外壁・下塗り 日本ペイント「パーフェクトサーフ」 水性下塗り塗料です。一般的なシーラーよりも厚みが付く塗料になるので、傷んだ外壁表面の凹凸塗料の吸い込みをしっかりカバーします。
外壁下塗り・塗装後
外壁下塗り・塗装後
使用済み塗料缶

徳島県徳島市国府町 S様邸④ 付帯部塗装・外壁中塗り(2階建て)

2021.11.26

【屋根・外壁塗装工事を行っている徳島市国府町S様邸の作業内容をご紹介します】

≪2階建て・外壁中塗り≫

外壁の下塗り塗装後、12時間以上しっかりと乾燥させてから外壁中塗り作業です。この工程からお客様に選んで頂いた「材料」&「壁色」で塗装をしていきます。

外壁中塗り・日本ペイント「ファインシリコンフレッシュ」 使用材料は、弱溶剤(油性)2液性の“超低汚染シリコン塗料”です。シリコングレードの中でも最上位の耐候性と雨垂れなどの汚れに強い超低汚染性に優れた塗料になります。
外壁中塗り・塗装作業中
外壁中塗り・塗装後

≪2階建て・付帯部塗装≫

付帯部の軒天(のきてん)、破風板(はふいた)の塗装です。

軒天塗装・「日本ペイント/パワーオーデフレッシュSi」1回目 軒天は軒裏部分のことです。使用材料は、水性2液性の“超低汚染シリコン塗料”です。弱溶剤と水性の使い分けは建物の材質・素材によって最適な材料を選定いたします。
破風板塗装・「日本ペイント/パワーオーデフレッシュSi」1回目
軒天&破風板塗装・「日本ペイント/パワーオーデフレッシュSi」2回目 仕上げになります。
軒天&破風板・塗装後