徳島市上八万町 H様邸 外壁塗装工事施工事例一覧

  • 無料!国交省ガイドブックプレゼント
  • 無料相談・無料診断

徳島市上八万町 H様邸 外壁塗装工事

徳島市上八万町H様邸 仮設足場組立・高圧洗浄

2021.06.05

6月4日(金曜日)より、H様邸・外壁塗装工事が始まりました。しばらくの間、近隣の皆様には大変ご迷惑をお掛けいたしますが、何卒ご理解とご協力をよろしくお願い申し上げます。

≪仮設足場組立≫

安全かつ丁寧な仕事ができるように、今回の現場でもお世話になっている足場屋さんが組立してくれています。いつもありがとうございます。

≪高圧洗浄(水洗い)≫

洗浄作業中。ガソリンエンジン式の業務用高圧洗浄機で、壁面に付着したコケなどの汚れ、劣化した塗膜(チョーキング)を丁寧に落としていきます。水圧の調整が可能ですので、外壁の素材(材質)に合わせて水圧を変えます。
軒天洗浄前
軒天洗浄後
外壁洗浄前
外壁洗浄後

徳島市上八万町H様邸② 2Fコーキング打ち替え

2021.06.08

【外壁塗装工事を行っている上八万町H様邸の作業内容をご紹介します】

≪既存コーキング撤去作業≫

2階部分のコーキングを打ち替える前に、劣化した古いコーキング材を撤去していきます。

目地コーキング撤去後。外壁の張り合わせ(継ぎ目)部分になります。
窓サッシ周りコーキング撤去後。サッシ周りの場合、コーキングを撤去せずに「増し打ち」する業者さんもいますが、新しく充填するコーキング材の厚みが不十分になるので当店ではサッシ周りも基本的に全撤去いたします

≪ボンドブレーカー貼り≫

この緑色のテープは“ボンドブレーカー”と呼ばれる物で3面接着を防止する為に貼る必要があります。

簡単に言いますとコーキングは左右の2面だけ接着している方が建物の振動に追従しますので、奥側のシルバーの面に接着してしまうと良くありません。

コーキング撤去時には、このボンドブレーカーも古いコーキング材に引っ付いて取れてしまう場合がありますので、その際は新しくテープを貼り直します。

≪プライマー塗布≫

コーキングテープ貼り後、外壁材との接着を向上させるためにプライマーを塗布します。

≪コーキング充填・打ちならし≫

専用ガンでコーキング材を充填します。
隅々まで行き届くようにヘラ(バッカー)でならして仕上げていきます。その後コーキングが完全に乾いてしまう前にテープを撤去し完成になります。

徳島市上八万町H様邸③ 軒天塗装・外壁(2F)下塗り、中塗り

2021.06.12

【外壁塗装工事を行っている上八万町H様邸の作業内容をご紹介します】

≪既存コーキング撤去作業≫

1階部分の外壁コーキングを撤去しました。1階外壁は色を付ける塗装はしません。現状の意匠性をそのまま残した「クリヤー塗装」での塗り替えを行いますので、※塗装後にコーキングの打ち替えをします

後打ちする理由は、コーキング充填後にクリヤーを塗装すると相性が悪いため塗料がひび割れ(不具合)を起こすからです。塗料メーカーの規定をきちんと理解して作業を進めていきます。

目地部・撤去後
サッシ周り・撤去後
古いコーキング材

≪軒天塗装≫

「サッシ窓」や「ベランダ周り」、1階部分の「外壁」に塗料が飛散しないように養生作業を終えてから、軒天塗装に移ります。

日本ペイント「ケンエースGⅡ」1回目 ※つや消し
「ケンエースGⅡ」2回目、仕上げになります。この材料は「シーラーレス」と言って、旧塗膜が残っている上に再塗装する場合は「下塗り不要」です。*透湿性・防カビ・防藻機能に優れています。 

≪2階・外壁下塗り≫

下塗り:日本ペイント「パーフェクトサーフ」
パーフェクトサーフ塗装後

≪2階・外壁中塗り≫

下塗りで傷んだ外壁を修復し、12時間以上しっかりと乾燥させてから中塗りを塗装します。ここからが色付けの工程になります。

中塗り:日本ペイント「ファインシリコンフレッシュ」1回目
ファインシリコンフレッシュ1回目塗装後。シリコングレードの中でも最上位で雨垂れなどの汚れに強い超低汚染塗料です。

≪付帯部塗装≫

付帯部(ふたいぶ)は、写真の破風板(はふいた)や雨樋などの部分です。

H様邸の破風板は金属製です。下塗りに錆止め効果のある「プライマー」を塗装します。

日本ペイント「パーフェクトプライマー」色:グレー