名西郡石井町藍畑 K様邸 屋根・外壁塗装工事施工事例一覧

  • 無料!国交省ガイドブックプレゼント
  • 無料相談・無料診断

名西郡石井町藍畑 K様邸 屋根・外壁塗装工事

名西郡石井町藍畑K様邸① 足場組立・高圧洗浄・屋根塗装・パラペット下塗り・軒天塗装

2024.06.29

≪仮設足場組立≫

名西郡石井町藍畑K様邸の屋根・外壁塗装工事が始まりました。しばらくの間、近隣の皆様方には大変ご迷惑をお掛けしますがご理解・ご協力をお願い申し上げます。

安心安全な足場の組立が完了しました👆
≪高圧洗浄(水洗い)≫

塗装工事に入る前にまずは高圧洗浄機を使って苔や藻などの汚れ劣化した塗膜を丁寧に落としていきます。

屋根・高圧洗浄中
外壁・高圧洗浄中
パラペット・高圧洗浄中
ベランダ・高圧洗浄中
≪before⇒after≫
屋根・before
屋根・after
下屋・before
下屋・after
ベランダ・before
ベランダ・after
外壁・before
外壁・after
玄関・before
玄関・after
≪屋根下塗り≫

高圧洗浄後、屋根塗装のケレン作業からスタートです。

屋根は金属製になりますのでメンテナンスを怠ると経年劣化によってサビが発生します。

ケレン作業とは、弱くなった旧塗膜を剥がしたり表面を研磨して仕上がりを良くするために行います。ケレン作業を行わずにそのまま塗装をすると、早期に剥がれてしまったり、仕上がりが悪くなる恐れがありますので、ケレンなどの下地処理はとても重要になります。

ケレン作業

下塗り塗料はスズカファイン株式会社「ワイドさびストップ」。

2液形エポキシ樹脂系のさび止め塗料で、素地のさびと反応し、さびを安定状態に転換し、さびの発生を長期間抑制します。

屋根下塗り「ワイドさびストップ」塗装中
屋根下塗り・塗装後
屋根下塗り・塗装後
≪屋根中塗り≫

使用塗料はアステックペイント「スーパーシャネツサーモSi」。屋根用の遮熱塗料になります。

遮熱塗料には、太陽光を反射し室内の温度上昇を抑制する機能がありますので屋根材に直接塗るだけで効果があります。

また。様々な塗料メーカーの遮熱塗料がある中で、アステックペイントのスーパーシャネツサーモSiは、遮熱無機顔料(チタン複合特殊顔料)を配合していますので、高い遮熱効果を発揮します。

一般的には濃い色味の場合、日射反射率(遮熱性)が低くなりますが、濃い色味でも高い高日射反射を実現します。プラスα、無機顔料は紫外線に強いため変色・退色がしにくい塗料です。シリコン塗料のなかでも、最上位の耐候性があり*当店でも人気の高い塗料です

屋根塗装「スーパーシャネツサーモSi」塗装中
屋根中塗り・塗装後
屋根上塗り・塗装後
≪屋根上塗り≫
屋根上塗り「スーパーシャネツサーモSi」塗装中
屋根上塗り・塗装後
≪パラペット・帯板 下塗り≫

続いて、金属製のパラペット&幕板の下塗り作業です。

屋根と同様、まずはケレン作業を行っていきます👆

ケレン作業
ケレン作業

下塗り塗料は関西ペイント「アレスダイナミックプライマー」。

サビ止め効果優れた付着力で上塗り材との密着性を向上させます。

パラペット下塗り「アレスダイナミックプライマー」塗装中
パラペット下塗り・塗装中
幕板(帯)下塗り・塗装中
幕板(帯)下塗り・塗装後
幕板(帯)下塗り・塗装後
幕板(帯)下塗り・塗装後
幕板(帯)下塗り・塗装後
≪軒天塗装≫

軒天(のきてん)=軒裏の事です。

こちらもパラペット下塗り材と同じ「アレスダイナミックプライマー」を塗装します。

軒天下塗り「アレスダイナミックプライマー」塗装中
軒天下塗り・塗装後
軒天下塗り・塗装後

続いて、軒天中塗りです。

使用塗料はアステックペイント「マルチエースⅡ」。つや消しタイプで落ち着いた仕上りになります。

また軒天は日が当たらない場所なので湿気を多く含んでいるため、カビや苔が繁殖しやすい箇所です。マルチエースⅡは防カビ・防藻効果に優れているので、お家の美観を長期間保つことが可能です。

軒天塗装・中塗り「マルチエースⅡ」塗装中
軒天中塗り・塗装後
軒天中塗り・塗装後
軒天上塗り「マルチエースⅡ」塗装中
軒天上塗り・塗装後
軒天上塗り・塗装後

名西郡石井町藍畑K様邸② 外壁塗装・玄関庇塗装・パラペット幕板中塗り、上塗り

2024.07.08

【屋根・外壁塗装工事を行っている名西郡石井町藍畑k様邸の作業内容をご紹介いたします】

≪外壁下塗り≫

外壁塗装がスタートしました(^^)

まずは下塗り作業状況です。使用塗料は「アレスダイナミックプラサフⅡ」。

外壁塗料の吸込みが大きいと予想される外壁材には、アレスダイナミックプラサフがお勧めです👆

プラサフは、塗膜(塗装)に厚みが付きますので下地の凹凸をカバーする効果に優れ、シーラー効果と下地調整、両方の役割をします。

外壁下塗り「アレスダイナミックプラサフ」塗装中
外壁下塗り・塗装後
外壁下塗り・塗装後
外壁下塗り・塗装後
外壁下塗り・塗装後

こちらはベランダの外壁になります。模様なしフラットのパネル素材で吸込みもない外壁材になりますので“密着性”を優先して「アレスダイナミックプライマー」を塗装しました👆

外壁材の素材によって適切な下塗り塗料を使い分ける事で、塗装後の不具合を限りなく少なくし塗装の耐候性を少しでも長く保つことができるような施工を心掛けています。

外壁下塗り「アレスダイナミックプライマー」塗装中
外壁下塗り・塗装後
外壁下塗り・塗装後
使用材料缶「アレスダイナミックプラサフⅡ」
使用材料缶「アレスダイナミックプライマー」
≪外壁中塗り≫

続いて、外壁中塗り作業です。使用塗料はアステックペイント「超低汚染リファイン1000Si-IR」。

①超低汚染⇒微密で水と馴染みやすい塗膜が外壁汚れの付着を防ぐだけでなく、付着した汚れを雨水で洗い流す効果があるので、塗り替えた後の美観を保つ。

②高耐候性⇒特殊アクリルシリコン樹脂と無機成分の結合により、期待耐候年数は一般フッ素グレード並みの約15年~18年

③遮熱性⇒室内の温度上昇を抑え、塗膜が汚れにくいので遮熱効果も長持ちする。

上記のような多機能性のある優れた塗料です(^^♪

外壁中塗り「超低汚染リファイン1000Si-IR」塗装中
外壁中塗り・塗装中
外壁中塗り・塗装後
外壁中塗り・塗装後
外壁中塗り・塗装後
外壁中塗り・塗装後

今回、施主さんとご相談をさせていただきまして、外壁塗料の艶は“3分ツヤ”まで抑えることになりました。黄色などの明るい色はとても素敵ですが、鮮やかな色に加えて外壁塗料のピカピカとした“艶(つや)”が出過ぎると、どうしても派手になり周辺の建物などと比べて目立ってしまうからです💦

塗装の艶を調整することで明るい色で塗り替えたとしても落ち着きのある外観になりますので、外壁色でお悩みの方にはおすすめです♪

≪外壁上塗り≫

外壁中塗り乾燥後、同じ塗料をもう一度たっぷりと塗り重ねて仕上げます👆

外壁上塗り「超低汚染リファイン1000Si-IR」塗装中
外壁上塗り・塗装後
外壁上塗り・塗装後
外壁上塗り・ローラー塗装中
外壁上塗り・塗装後
≪玄関庇塗装≫

玄関の庇塗装作業へと進んでいきます。

金属面になりますので、まずは表面の錆などを落とすために「ケレン」作業から行います(^^)

ケレン作業
ケレン作業

続いて、下塗り工程です。「アレスダイナミックプライマー」を塗装します。

玄関庇下塗り「アレスダイナミックプライマー」塗装中
玄関庇下塗り・塗装後
玄関庇下塗り・塗装後

下塗り乾燥後、中塗りです。

使用塗料は付帯部塗装に適したアステックペイント「マックスシールド1500Si」。

期待耐候年数は約13年~16年。高耐候性の弱溶剤2液形シリコン塗料です。

玄関庇中塗り「マックスシールド1500Si」塗装中
玄関庇中塗り・塗装後
玄関庇中塗り・塗装後
玄関庇上塗り・塗装中
玄関庇上塗り・塗装後
玄関庇上塗り・塗装後
≪パラペット・幕板塗装≫

金属製のパラペット&幕板の「中塗り」「上塗り」作業です。

パラペット中塗り「マックスシールド1500Si」塗装中
幕板(帯)中塗り・塗装中
パラペット中塗り・塗装後
パラペット中塗り・塗装後
幕板(帯)中塗り・塗装後
パラペット上塗り・塗装中
幕板(帯)上塗り・塗装中
パラペット上塗り・塗装後
パラペット上塗り・塗装後
幕板(帯)上塗り・塗装後

K様邸のようなセキスイハイムの建物は、パラペット・幕板の色がアクセントカラーになりますので、外壁色に合うような色選びが重要になり、建物のイメージを左右します👆

今回は外壁色が明るい色ですので、アクセントカラーは中彩色の落ち着いた色で塗装する事で建物全体が良い感じにまとまりました(^^)